パーソナルカラー診断 東京でメンズ(男性)でもプロ診断ができる人気サロン7選!

パーソナルカラー診断メンズ男性

こんにちは。
COLORS編集部です!
あなたは、
「パーソナルカラー診断をしてみたい」
「東京のおすすめ優良サロンが知りたい」
「メンズでも診断できるサロンが知りたい」
と思っていませんか?

メンズでパーソナルカラー診断したい人とか素敵すぎるでしょ。

今回はそんな東京でパーソナルカラー診断が受けたいと思っているメンズ(男性)のために

「メンズでも診断できるサロン7選」
「パーソナルカラー3つの分類方法」
「パーソナルカラー診断でよくある質問」

などについてまとめました。

東京にある全サロンからまとめたので、この記事を読むだけであなたが行ってみたいと思えるパーソナルカラー診断ができるメンズサロンに出会えるはずです。
それではさっそくご紹介していきましょう!

目次

パーソナルカラー診断 東京メンズ(男性)でも出来るサロン7選

パーソナルカラー診断が東京でメンズ(男性)でも出来るおすすめサロンを厳選してご紹介します。

01.【メンズ(男性)】by COLOR / 東京



by COLORは、パーソナルカラーリストのharuさんが運営するカラーサロンです。4シーズンのパーソナルカラー診断が10,000円で受けることができます

診断料金 10,000円
アクセス 半蔵門線「青山一丁目駅」より徒歩5分
公式HP by COLOR

02.【メンズ(男性)】Maya Sasakura / 東京



Maya Sasakuraは、イメージコンサルタントの笹倉 麻耶さんが運営するカラーサロンです。16タイプ分割のパーソナルカラー診断が25,000円で受けることができます

診断料金 25,000円
アクセス 東京メトロ「表参道駅」より徒歩6分
公式HP Maya Sasakura

03.【メンズ(男性)】angelica flora / 東京



angelica floraは、パーソナルカラーリストのkyokoさんが運営するカラーサロンです。4シーズンのパーソナルカラー診断が18,000円で受けることができます

診断料金 18,000円
アクセス 東京メトロ「表参道駅」より徒歩10分
公式HP angelica flora

04.【メンズ(男性)】Aibis / 東京



Aibisは、パーソナルスタイリストの荒木 ときさんが運営するカラーサロンです。16タイプ分割のパーソナルカラー診断が21,000円で受けることができます

診断料金 21,000円
アクセス JR線「原宿駅」より徒歩10分
公式HP Aibis

05.【メンズ(男性)】Pousse / 東京



Pousseは、パーソナルカラーリストのMAYUMIさんが運営するカラーサロンです。4シーズンのパーソナルカラー診断が10,000円で受けることができます

診断料金 10,000円
アクセス 東京メトロ「銀座駅」より徒歩8分
公式HP Pousse

06.【メンズ(男性)】pilvi / 東京



pilviは、イメージコンサルタントの阿部理未さんが運営するカラーサロンです。4シーズンのパーソナルカラー診断が23,000円で受けることができます

診断料金 23,000円 
アクセス 西部新宿線「新井薬師前駅」より徒歩8分
公式HP pilvi

07.【メンズ(男性)】colorful spirit / 東京



colorful spiritは、パーソナルカラーリストの鈴木 れいこさんが運営するカラーサロンです。4シーズンのパーソナルカラー診断が20,000円で受けることができます

診断料金 20,000円
アクセス りんかい線「大崎駅」より徒歩8分
公式HP colorful spirit

 

パーソナルカラー診断 東京 メンズの活かし方

メイクをしないメンズ(男性)がパーソナルカラーを活かすのはコーデに限られてくるので、今回はスーツでの活かし方についてご紹介します。スーツにカラーを活かすポイントはこの4つです。

男性の服装で重要な4つのポイント
ポイント① スーツ
ポイント② ワイシャツ
ポイント③ ネクタイ
ポイント④ ポケットチーフ


これも順番に説明していきましょう。

メイズポイント① スーツ



まずスーツの色ですが、どんな職業であっても「黒」「濃紺」「濃いグレー」のダークカラー3種から一番似合うものを選びましょう。明るいスーツは似合う似合わないの前に「チャラい」イメージを与えてしまうのでおすすめしません。
パーソナルカラーはスーツ以外に取り入れるのがポイントです。

真っ黒は真面目すぎて嫌だけど、明るいスーツはチャラくて嫌だ。

メンズポイント② ワイシャツ



ワイシャツにもパーソナルカラーを取り入れず、無地の白シャツが清潔感もあって無難です。どうしてもカラーシャツを着たい場合は、スーツとネクタイの色、両方と同じ色に合わせるようにしましょう。
ワイシャツのポイントはカラーよりもむしろ襟の幅にあります。襟幅が狭いシャツはシュッと見えますが軽くも見えます。逆に襟幅が広いシャツはシュッとはしていませんが落ち着いて見えます。
パーソナルカラーでの印象よりも、襟幅の印象が大事だと覚えておきましょう。

メンズポイント③ ネクタイ

お待たせしました。メンズ(男性)はネクタイにこそパーソナルカラーを活かしましょう。
自分に似合う色(パーソナルカラー)のネクタイは自分の表情を明るくハッキリさせてくれますが、逆にNGカラーのネクタイを選んでしまうと顔の表情は暗く沈んだ表情に写ってしまいます。自分に合う色のネクタイを選ぶのはとても重要です。

自分に合うネクタイつけてる人は仕事できそうでカッコイイよ。

またネクタイの「細さ/太さ」はワイシャツの襟幅の「狭さ/広さ」に合わせるようにしましょう。その二つが揃えるとより整った印象になります。

メンズポイント④ ポケットチーフ



ポケットチーフは白いスクエア一択でOKです。チーフをスーツやネクタイのカラーに合わせる男性もいますが、ちょっとの色違いで似合わないこともあるのでおすすめしません。
もし入れるのであればワイシャツを白にしておいて、白に合わせた白いスクエアタイプのチーフを入れるようにしましょう。

【注意】メンズのパーソナルカラーは絶対ワンポイント!

メンズ(男性)のパーソナルカラーは必ずワンポイントの差し色に使うようにしましょう。私服であれば、具体的には靴下やマフラーなどに使うくらいがちょうどいいんです。よほどおしゃれな人でない限り、シャツやパンツにパーソナルカラーを取り入れるのは難しいので、絶対ワンポイントの差し色で使うということを覚えておいてくださいね。

わかるー!基本暗いトーンでまとめてる男子は人気あるよね。

 

パーソナルカラー診断 東京で受けられる4種類

パーソナルカラーの診断方法は大きく分けてこの4つがあります。

4つのメジャーな診断方法

カタカナばっかり。わたしでも分かるように教えてください・・・

それぞれの診断方法の特徴と違いについて簡単にご紹介していきます。

パーソナルカラー診断① イエベブルベ診断



パーソナルカラーを「イエベ(イエローベース)」「ブルベ(ブルーベース)」の2つのベースカラーで大きく分ける診断方法です。
ざっくりした分類のため、パーソナルカラーの方向性がわかるくらいに考えましょう。
イエベ・ブルベについて詳しく知りたいという方はこちらを参考にしてください

パーソナルカラー診断イエベブルベ 【保存版】イエベ・ブルベとは? | 今さら聞けないパーソナルカラーの基本!

パーソナルカラー診断② 4シーズン診断



パーソナルカラーを「春・夏・秋・冬」の4つ季節色で分ける最も一般的な診断方法です。「パーソナルカラー=4シーズン」と考えていいくらい基本な分類。
プロ診断を受けたことがない人はまず4シーズン診断からはじめるのがいいと思いますよ。
4シーズンについて詳しく知りたいという方はこちらを参考にしてください

パーソナルカラー診断16タイプ分割 【保存版】パーソナルカラー4シーズン分類 | 春夏秋冬の特徴や違いを徹底解説!

パーソナルカラー診断③ ベストカラー診断



4シーズンを特定したあと、さらに「明暗」「寒暖」「くすみ」「鮮やかさ」などで色の系統を分けることで、よりその人に合うベストカラー(ファーストシーズンカラー)を見つける診断方法です。
4シーズンだけの簡易診断より正確性はかなり高く、カラーサロンではここまでやってくれるが多いです。
ベストカラーについて詳しく知りたいという方はこちらを参考にしてください

パーソナルカラー診断16タイプ分割 【保存版】パーソナルカラー | ベストカラー診断の特徴や活かし方を簡単解説!

パーソナルカラー診断④ セカンドカラー診断



4シーズンのベストカラー(ファーストシーズン)を特定したあと、二番目に似合うセカンドシーズンカラーを診断する方法です。
ほとんどの人が1シーズンの色だけが似合うわけではありません。例えば「Winter×暗い色」が似合う人は「Autumn×暗い色」も「暗い色つながり」で似合うことが多いです。
セカンドシーズンまで診断することで似合う色の幅を広げることが出来るんです。
ファーストセカンドについて詳しく知りたいという方はこちらを参考にしてください

パーソナルカラー診断ベストカラー 【保存版】パーソナルカラー | ファーストセカンドの組み合わせを簡単解説!

 

パーソナルカラー診断 東京の料金相場



パーソナルカラー診断を東京でする場合、有料の診断は5,000円くらいから30,000円くらいまでいろいろありますが、診断方法や診断内容、診断時間などによって価格帯は大きくこの3つに分かれます。

東京の優良診断3つの価格帯

パーソナルカラーの診断料金ってこんなに差があるんだ~!
それぞれの価格帯の診断内容と一般的な相場観について簡単にご紹介しますね。

東京の価格帯① 5,000~10,000円の診断

まず診断料金が5,000~8,000円の東京のパーソナルカラー診断ですが、この価格帯は百貨店や美容院、コスメブランドが行う簡易診断です。基本的には時間が短かったり、ドレープ数が少なかったりするので希望に合うパーソナルカラー診断なのかということを予約する前にちゃんと確認してから申し込みましょう。

東京の価格帯② 10,000~15,000円の診断

次に診断料金が10,000~15,000円の東京のパーソナルカラー診断ですが、この価格帯は店舗型カラーサロンの一般的な診断料金です。診断単体の料金であれば、この価格帯で診断してくれるサロンは良心的で安心できるサービスのところが多いので、カラーサロンでの診断を検討している人はこの価格帯で探すことをおすすめします。

東京の価格帯③ 15,000~30,000円の診断

最後に診断料金が15,000~30,000円の東京のパーソナルカラー診断ですが、これもカラーサロンの診断料金です。診断だけでこの価格にしてるサロンは、カラーリストがinstagramやTwitterなどのインフルエンサーなことがほとんど。

単純な診断料というよりも、インフルエンサーに診断してもらえるブランド料込みだと考えましょう。料金は高いですが大事なことは自分の納得感なので、どうしてもそのカラーリストに診断してほしい人にはおすすめです。

パーソナルカラー診断 東京サロンの選び方

「せっかくパーソナルカラー診断を受けたのに納得いかない・・・」みたいなことが起こらないよう、絶対失敗しないパーソナルカラー診断を探し3つのSTEPをご紹介しましょう。

失敗しない診断選び① 目的を考える

まずはパーソナルカラー診断をなぜ受けるのかという目的を考えてみることが大事です。

目的の例
●もっと女子力を上げていきたい!
●パーソナルカラーで自分磨きしたい!
●自分に合うメイクコスメが知りたい!
●自分に合うおしゃれコーデが知りたい!

●恋活婚活に活かしたい!

わたしは単純に、モテたい。男子にちやほやされたい。
などなど。もちろんなんとなく友達と受けてみたい!とかでもいいと思いますよ。

失敗しない診断選び② 必要サービスを考える

診断を受ける目的を考えたなら、次は自分に必要なサービスを考えてみましょう。
ほとんどのサロンではパーソナルカラー診断だけでなく関連メニューとセットサービスがあるんです。メイクレッスン、お買い物同行、骨格診断などなど、サロンごとにサービス内容が違うので、どんなサービスが自分に必要なのかも考えてみましょう。

失敗しない診断選び③ 自分に合う観点で探す

目的と必要なサービスのイメージがついたなら、以下のジャンルの中から自分に合う観点でパーソナルカラー診断を探しましょう。

ちゃんと自分に合うパーソナルカラー診断を探さないとだね。

今回ご紹介した【メンズ(男性)】を含めた東京のパーソナルカラー診断情報をジャンル別にまとめています

東京まとめジャンル一覧
【おすすめ】パーソナルカラー診断
【無料】パーソナルカラー診断
【安い】パーソナルカラー診断
【百貨店】パーソナルカラー診断
【2人(ペア)】パーソナルカラー診断
【3人(グループ)】パーソナルカラー診断
【メンズ(男性)】パーソナルカラー診断
【メイク付き】パーソナルカラー診断
【16タイプ】パーソナルカラー診断
【骨格診断】パーソナルカラー診断
【顔タイプ】パーソナルカラー診断
【学生OK】パーソナルカラー診断
【20代】パーソナルカラー診断
【30代】パーソナルカラー診断
【40代】パーソナルカラー診断
【新宿】パーソナルカラー診断
【銀座】パーソナルカラー診断
【池袋】パーソナルカラー診断
【渋谷】パーソナルカラー診断
【全サロン】パーソナルカラー診断

定期的に最新情報に更新している
ので、あなたが求める診断情報が必ず見つかります!ぜひ参考にしてくださいね。

パーソナルカラー診断 東京でよくある質問

パーソナルカラー診断を東京でする際によくある質問をまとめました。

Q1.パーソナルカラー診断はどこで出来るの?

東京のパーソナルカラー診断は、百貨店、美容院、カラーサロンなどで診断することができます。場所によって診断内容や料金サービスが違うので、自分の目的に合う診断を探してみてくださいね。

Q2.サロンによって診断結果は変わる?

無料診断や安い料金の簡易診断は特に診断結果が違うこともよくあります。プロ診断であっても、4シーズン、16タイプなどの診断方法の違いや、カラーリストの経験値次第で診断結果が変わることもあるので、正確な診断がしたければ、自分の納得のいくプロサロンを探すことをオススメします。

Q3.料金が安いところってどうなの?

百貨店や美容院が行っているパーソナルカラー診断は低料金で診断ができると一時期有名になりました。しかし、料金が安いのは簡易診断だったりセミナー形式だったりと、安い診断には安いなりの理由があるため、ほんとうに自分が求める診断結果が得られるのかをしっかり調べてから参加することをオススメします。

Q4.その日の体調によって結果は変わる?

体調によって結果は変わりません。が、その日の顔色や血色は結果に影響を与えるため、例えば体調が悪いときは目の下にクマができる人なんかは結果が変わる可能性が高いです。そういう体質がある場合は、体調を整えてから診断するほうがいいでしょう。

Q5.メイクオフで行くべき?

これはサロンによって方針が違います。普段のメイクを先に見たいというカラーリストもいるので、当日メイクをしていくかどうかについてはパーソナルカラー診断を申し込むタイミングで担当者に確認するようにしましょう。

まとめ

今回はパーソナルカラー診断が東京でメンズ(男性)でも受けることができるサロンをご紹介しましたが、いかがでしたか?
男性はメイクがないので、基本的にはコーデでに活かすことになりますが、一度診断すれば仕事もプライベートも使えるメソッドなので、ぜひ受けてみてくださいね。

パーソナルカラー診断を受けて女子力の高いメンズになろう!