日本骨格分析メイクアップ協会の骨格分析ペンタゴンメイク®アナリストってどんな資格?特徴や活かし方を簡単解説【2024最新】 | パーソナルカラー診断のCOLORS        

日本骨格分析メイクアップ協会の骨格分析ペンタゴンメイク®アナリストってどんな資格?特徴や活かし方を簡単解説【2024最新】

こんにちは。
COLORS編集部です!

今回は日本骨格分析メイクアップ協会の骨格分析ペンタゴンメイク®アナリストについて知りたいと思っている人のために基本情報をまとめました。気になる人はぜひ読んでみてくださいね。
それではさっそくご紹介していきましょう

日本骨格分析メイクアップ協会設立の背景

パーソナルカラー診断27

ほとんどのメイクさんは感覚的にメイクをしていて「なぜそうするの?」と聞かれても理論的に答えられる人はとても少なく、私自身も骨格分析メイクに出会うまではそうでした。人それぞれ顔が違い、悩みも違い、希望も違うからこそ、カテゴライズさせることでは本来の美しさは引き出せないと考えています。その人それぞれの美しさを見つけ、引き出し、分かりやすくメイクを伝えたい。そんな想いから、長年培った骨格分析メイクをさらに分かりやすく組み立て、デザインし、完全独自の骨格分析「ペンタゴンメイク®︎」を生み出しました

この「ペンタゴンメイク®」をメイクスクール授業の一環としてスタートさせた5年ほど前

1.習得後の技術のブレをなくすこと
2.卒業生が習得した技術でお仕事に繋げられること
3.安心してこの技術を使えること

これに注目し、これを叶えられるものは何かと考えた結果、協会という形がふさわしいと考え2020年5月11日「日本骨格分析メイクアップ協会」を設立しました。

骨格分析ペンタゴンメイク®の特徴

パーソナルカラー診断06

骨格分析ペンタゴンメイク®は、その人それぞれの美しさを「理論的に」引き出すことができるメソッドです。左右差、立体差を分析することができ、左右でメイクの「濃さ、大きさ、角度、太さ」などを変化させシンメトリーに見せる方法を引き出せます。なんとなくの感覚ではなく、AがBなのでという理論的アドバイスに変わり、知識の深さから信頼度がアップします。実践力が大切と考えているので、対面講習は5回でその後3ヶ月以内にモニター10名実践していただきレポート提出をしていただき、都度採点してアドバイスをしています。すでに認定されているアナリストさんたちからも、今までの経験やアドバイスをくれる環境にしているので、横の繋がりの仲間ができ、孤独にならず前を向いて進むことができます。認定アナリストになると公式BOOKが付与され、それを使用してすぐに講座を開講することができます。分析されたお顔が「こう見える」というイメージワードをお客様へ詳細に伝えることができ、カウンセリングの時には引き出せなかった本来のお客様のお気持ちなどを引き出せるのもこのメソッドの特徴です

骨格分析ペンタゴンメイク®を活かせる仕事

認定後、すぐにメイクレッスンの開講ができるよう、 協会独自のカウンセリングシート、分析チャート、カラーチャートを認定アナリストは使用することができます。メイクレッスンの他、ブライダルやステージメイクなどのリハーサルの際に骨格分析メイクをメニューに導入し、説得力あるご提案ができることで安心して当日を迎えることができます。

受講者へのメッセージ

パーソナルカラー診断01

注目度の高いビジュアルで差別化ができる資格です。技術を深掘りしたメソッドなので簡単ではありませんが、簡単ではない分、お客様は分かりやすく講師への信頼度が高くなります。そんな希少な認定アナリストになって、人を輝かせるメイク講師になりましょう

※メイク技術が満たない方は、先にベーシックコースからご受講ください。どの角度からも回答できる理論をお教えしています。

まとめ

今回は日本骨格分析メイクアップ協会の骨格分析ペンタゴンメイク®の特徴やサポート内容についてご紹介しましたが、いかがでしたか?気になった方はぜひ公式サイトから講座に申し込んでみてくださいね。

日本骨格分析メイクアップ協会の骨格分析ペンタゴンメイク®の公式サイト

協会代表のサロンOffice RIE公式サイト